季節が巡って

春になって、庭に鳥さんがたくさんやってきています。

ウグイスが鳴き始めました。
ホーホケキョって、練習してから
ちゃんと鳴けるようになるのね。

梅の花が咲き始めて、
ホーホケキョって、庭から聞こえると
春がきたなぁ、と毎年思います。

今住んでいる、東京だけど自然がいっぱいの
山に囲まれて川が流れていて緑が豊かな場所は、
季節の巡りとか、季節の訪れとか、移り変わりとか、
何気ない日常の中で自然の営みを感じさせてくれる瞬間がいっぱいある。
娘が描いた鳥の絵。

よく3人で、スケッチブックと色鉛筆を持って、
お散歩がてらに家の近くの自然を観察しながらお絵描きしています。

当たり前のようだけど、
自然が近くにある環境に暮らしていてよかったな〜、と
子供たちをみていると思います。

自然の中で、命のエネルギーとか、
いろんな色彩のエネルギーとか、美しさとか、
肌に触れる感覚とか、
そんな豊かな感性も育まれていて、
特別何かをしなくても自然と身についているのが
いいな〜、と。

たまに都会に行って帰ってくるとほっとします。

子供が育っていく環境って、
一番は母親や家族の愛の場であると思うけれど、
その上で、できるだけ、地球を感じられるような、
自然界のエネルギーを体感できるような、
いいエネルギーの環境の中でこそ、
子供たちが本来持っている子供らしさ全開で
育っていかれる感じがしています。

おっきな愛のフィールドの中で、
育てていきたいな。



LOVE∞LIGHT

0コメント

  • 1000 / 1000